スタッフ紹介

押田 大助

押田 大助

代表取締役社長

1973年埼玉県寄居町生まれ。
20代の頃はバックパッカーとして、北海道から九州、そしてタイ、インド、トルコなど、日本だけでなく、アジア各国を一人旅で巡った。
大学卒業後、植木業の道へ進み、28歳で独立。
公共工事の造園工事を経て、現在の庭づくりへと移行する。 仕事の合間に綴る「中央園芸のブログ」では多くの読者を持つ。2児の父。

濱田 和之

濱田 和之

工事主任

1985年、鹿児島県奄美大島生まれ。
大阪での解体業、秩父での工場勤務を経て、2009年、中央園芸へ入社。
造園の仕事は全くの素人であったが、現在は、現場での工事主任として、会社や社長を支える存在に。
幼い頃から川遊び、魚釣りなど自然に親しみ、その経験から、植栽配置、水脈整備など、動物的な勘を生かし、現場で活躍する。
夢は「奄美大島の自然を再生する事!」
1児のパパ。

竹田 竜也

竹田 竜也

工事副主任

1989年、寄居町生まれ。
「実家の植木の手入れができるようになり、祖父のお手伝いがしたい!」と思い、2011年入社。
現在は濱田工事主任をサポートする現場の副リーダーとなる。
車好きという趣味を生かし、社内では車両や機械の整備や点検等を任される。 1児のパパ。

櫻井 義実

櫻井 義実

TV業界のAD、レストラン勤務を経て、中央園芸へ入社。
社内では、庭の設計や図面作成を担当し、社長をサポートする一方、現場作業もこなす。
同僚、濱田の結婚式では嬉しさ?のあまり号泣する、泣き上戸の一面も。
ベストスコアは120だが、趣味はゴルフ。1989年、深谷市生まれ。現在婚活中。

和泉澤 寛行

和泉澤 寛行

1990年 埼玉県小鹿野町生まれ。
高校卒業後、鉄道会社に就職し車両メンテナンス業務に従事。
2019年に中央園芸へ就職。
祖母の影響で小さい頃より草花が好きで、中央園芸の下草担当となる。
歌手グループのスピッツが大好き!ファン歴17年。

staff_img_zentai01-e1550453891242